【メントレ】行動を具体化する

明日できるより今日すること

あなたは、
目標を決めたら何をしますか?

目標を立て実行するにも
原理・原則があります。

原理・原則を知らないと
成功へは近づかない。

早く始めることを習慣にする

大事なこと。
原因を考えることです。

原因を考えないと
再現性が低い。


なぜ成功した?
なぜ失敗した?

常に、原因を考える。
そして、目標を立てる。
次に、目標を見直す。
すると、成功に早く到達することができます。

すぐ始まるために小さなことから始める

正しい目標かどうか?

確かめるために
最初の目標は小さく始めましょう。

100問の問題集なら
まず、5問解いてみる。

どんな感じか確かめてみる。
続けられそうか?
時間はどのくらい?
正答率はどのくらい?
ストレスはどのくらいあるか?

もうひとつ、
1週間後、間違ったところを復習。
すると、記憶が定着する。

だから、
大きな目標は小さい単位に分ける。
早く始める
少しずつ改善していく。

間違った箇所を繰り返し復習。

目標をたて実行する原理・原則
それはSMARTの原則です。


1960年11月群馬県生まれ。 母子家庭に生まれ、貧困を体験する。 3歳のとき口から泡を吹き、「今夜が峠」と言われる。 小学校では、強いアレルギーと戦い登校。 小中学では、苛烈ないじめにあいながらも、 成績を伸ばす。 高校進学を目指すも、家に金がなく 高校受験は1回まで 落ちたら働く約束で高校受験。 1年間、毎日10時間勉強した体験が のちの礎になる。 前橋高校を経て、群馬大学工学部で コンピュータを学ぶ。 このとき、友情を学ぶ。 大学卒業後、富士通に入社。 18年間で、1500件のトラブルを解決した。 エンジニアとしての、トラブル解決を通じて 周りを巻き込んで、問題を解決するスキルを 自分のものとした。 40才になると、 エンジニアからマーケティング職に転身。 20編以上のマーケティングマテリアルを英語で作成。 テクニカルマーケティングの分野を拓いた。 58才のとき、一念発起。 メンタルトレーナーの資格を取得。 問題解決のスキルと マーケティングのセンスを生かして 成功した。
投稿を作成しました 245

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。