【メントレ】もう感情に振り回されない感情コントロール術

1週間で3回内定を断りました

大学4年生で就職活動中
1週間に3回
内定後に就職を辞退。


すべて違う職種だそう

感情に振り回されない方法を
相談されました。

感情はどこからなぜ湧き上がるか?

感情は
脳から発生します。

感情を生み出すのは
貴方の考え。


たとえば
蛇が嫌いな人。

蛇を見ます。

「蛇は噛む」
そう考えます。

蛇の映像と
「蛇は噛む」と言う考えが
タグ付けされています。

そうすると感情が発生します。
「怖い」

怖いという感情は
「蛇は噛む」という

考えが原因なのです。

感情と考えを切り離す方法

目の前の蛇。

スマホで調べると
青大将。人間を噛まない

「青大将は噛まない」
これが新しい考え。

「青大将は噛まない」という
新しい考えが

強化されました。

貴方を振り回すのは感情でなく考え

この男性も
「就職しても失敗するかも」
という考えがありました。


内定を受けたとき
その考えを持ち
「不安」が「恐れ」に変わりました。

「恐れ」は人を
防御させます。

自己防衛。

防御のために、内定を辞退したのです。

どうすれば
「就職しても失敗するかも」を
解消できるのでしょう?

知識を得て先輩と出会い正しい考えをもとう

新たな考え
「就職して仕事を続けられる」を
どう身につけるのでしょう?

●彼がもつ精神疾患について
 医学的な知識を持つこと
●類似した疾患を持ち
 職業で成功している人と知り合いになること
この2つが有効です。

「そこにある」という確かな実感を持てば、
それはなによりの治療なのです。

1960年11月群馬県生まれ。 母子家庭に生まれ、貧困を体験する。 3歳のとき口から泡を吹き、「今夜が峠」と言われる。 小学校では、強いアレルギーと戦い登校。 小中学では、苛烈ないじめにあいながらも、 成績を伸ばす。 高校進学を目指すも、家に金がなく 高校受験は1回まで 落ちたら働く約束で高校受験。 1年間、毎日10時間勉強した体験が のちの礎になる。 前橋高校を経て、群馬大学工学部で コンピュータを学ぶ。 このとき、友情を学ぶ。 大学卒業後、富士通に入社。 18年間で、1500件のトラブルを解決した。 エンジニアとしての、トラブル解決を通じて 周りを巻き込んで、問題を解決するスキルを 自分のものとした。 40才になると、 エンジニアからマーケティング職に転身。 20編以上のマーケティングマテリアルを英語で作成。 テクニカルマーケティングの分野を拓いた。 58才のとき、一念発起。 メンタルトレーナーの資格を取得。 問題解決のスキルと マーケティングのセンスを生かして 成功した。
投稿を作成しました 245

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。