【交流分析講座】自分との約束

最も大事な約束

破っていけない事は何?

自分との約束です。


自分との約束をする

自分のこころに嘘をつく
罪の意識が深くなる
健康を害する危険もあります。

だから
自分との約束は大事。

誰かとの約束は
最終的には
自分との約束。

自分の中の対話

自分との約束守る方法。

自分との約束を紙に書きます。

あなたの心には
「成人」のあなた
「子供」のあなたがいます。

2つ椅子を用意
左の椅子には「成人」の貴方
右の椅子には「子供」の貴方を座らせます。

「成人」の貴方は理性が強く
合理的です。

「子供」の貴方は感情的です。

(成人のあなた)

「○○の約束を守ってほしい。
 それをすると~のメリットがある。
 やらないと~のデメリット」

(子供のあなた)
「わかった。
 でも週末は遊びたい。
 週末は無しにしたい」

(成人のあなた)
「今週末だけ例外にする。
 今週末にまた話しよう、いいね?」

(こどものあなた)
「わかりました。
 今週平日は〇〇しない。
 今週末は例外。
 次の日曜に次週の進め方を
 決めましょう」


〇〇は
パチンコをしないとか
禁酒とか
いろいろありますね。

これを毎週やるんです。

それぞれの椅子に座って
自分の中の
成人と子供に
対話させるのです。

2つの椅子の効果

2つの椅子と
私は呼んでいます。

効果は絶大です。

ふとしたとき
自分の中の子供が顔を出す。

「こんな仕事してらない」
「酒ぐらい飲みたい」

これはすべて
貴方の「子供」の声。

そんなとき
「成人」との約束を思い出す。

「そういえば約束したよな。
 一応守るか」
これが効果。

不思議なことに
じぶんとの約束って破れない。

なぜか?

自分自身なので
そばにいる。

「成人」のあなたは
「子供」の動向をみているので
嘘ついても無駄なんですね。

いかがでしょうか?
ぜひお試しください。





1960年11月群馬県生まれ。 母子家庭に生まれ、貧困を体験する。 3歳のとき口から泡を吹き、「今夜が峠」と言われる。 小学校では、強いアレルギーと戦い登校。 小中学では、苛烈ないじめにあいながらも、 成績を伸ばす。 高校進学を目指すも、家に金がなく 高校受験は1回まで 落ちたら働く約束で高校受験。 1年間、毎日10時間勉強した体験が のちの礎になる。 前橋高校を経て、群馬大学工学部で コンピュータを学ぶ。 このとき、友情を学ぶ。 大学卒業後、富士通に入社。 18年間で、1500件のトラブルを解決した。 エンジニアとしての、トラブル解決を通じて 周りを巻き込んで、問題を解決するスキルを 自分のものとした。 40才になると、 エンジニアからマーケティング職に転身。 20編以上のマーケティングマテリアルを英語で作成。 テクニカルマーケティングの分野を拓いた。 58才のとき、一念発起。 メンタルトレーナーの資格を取得。 問題解決のスキルと マーケティングのセンスを生かして 成功した。
投稿を作成しました 185

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。