【夢カナメントレ】心のズボンを脱ぐ

メントレの秘密全部教えます

貴方が
なりたい自分になれる
メンタルトレーニングです。

あなたは
道の真ん中で
ズボン下せますか?

下せませんか?

下せない人は
夢をかなえません。

羞恥心をぶっ飛ばせ!

貴方を行動を遠ざけるもの

それは
「羞恥心」です。

羞恥心は
私たちの行動に急ブレーキをかけます。


お金儲けに
「恥ずかしさ」を感じますか?

お金持ちと貴方の違いを
知っていますか?

お金持ちが
預金通帳をSNSにアップしました。

1000億円です。
「なんて恥ずかしいこと」

もし「恥ずかしさ」を感じるなら
そのことを素直に認めましょう。


恥ずかしさこそ
貴方と1000億円の大金持ちの
違いです。

最大にして最もジャマな
メンタルブロックです。

何に恥を感じるか記録する

貴方は何に
恥を感じますか?

「他人に頭を下げる」
「失敗する」
「友達がいないと感じる」
「自慢をする」
「自分の欲望を言葉にする」

この恥
全部捨てましょう!

貴方の恥は恥じゃない

「失敗したとことを人に見られたら恥ずかしい」
そう感じたら、
なぜなぜゲームです。

(質問)なぜ恥ずかしいか?

  (答え)失敗するなんてダメな人間だ

(質問)なんで失敗するのはダメな人間?

  (答え)成功するのが当たり前だから?

(質問)なんで成功するのが当たり前?

   (答え)失敗するかもしれないことやらないでしょ


この人の考えは
「成功することしか、してはいけない」です。

だから
失敗する人は愚か者。
自分が愚か者と思われるとはずかしい。

しかし、
ビジネスは失敗前提。

ユニクロの柳井社長の本に
「1勝9敗」ってあります。

失敗する方が当たり前。
社長だけじゃない
平社員、自営業
みんな一緒。

 

恥かく練習しよう!

私たちは
恥を
してはいけない事と
決めつけています。

その考えを
ゴミ箱にポイしないと
成功しません。

どうすればよいでしょう?
① 恥ずかしいと感じた出来事を
  記録しましょう
② なぜなぜゲームで
  貴方ガ恥を感じる
  根本原因を見つけましょう
③ 恥の根本原因を言葉にしましょう
④ 恥の根本原因の言葉を
  新しい言葉に書き換えましょう

例えば
「失敗は恥」の考えを
「失敗は当たり前」
に変えるのです。

恥を捨てることは
成功するうえで
必須です。

恥を捨てる
訓練をぜひぜひ
しましょう!

1960年11月群馬県生まれ。 母子家庭に生まれ、貧困を体験する。 3歳のとき口から泡を吹き、「今夜が峠」と言われる。 小学校では、強いアレルギーと戦い登校。 小中学では、苛烈ないじめにあいながらも、 成績を伸ばす。 高校進学を目指すも、家に金がなく 高校受験は1回まで 落ちたら働く約束で高校受験。 1年間、毎日10時間勉強した体験が のちの礎になる。 前橋高校を経て、群馬大学工学部で コンピュータを学ぶ。 このとき、友情を学ぶ。 大学卒業後、富士通に入社。 18年間で、1500件のトラブルを解決した。 エンジニアとしての、トラブル解決を通じて 周りを巻き込んで、問題を解決するスキルを 自分のものとした。 40才になると、 エンジニアからマーケティング職に転身。 20編以上のマーケティングマテリアルを英語で作成。 テクニカルマーケティングの分野を拓いた。 58才のとき、一念発起。 メンタルトレーナーの資格を取得。 問題解決のスキルと マーケティングのセンスを生かして 成功した。
投稿を作成しました 118

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。