こころの病気とお金の話

こころサプリ運営者の榎田です。

カウンセラーをやっていて、

よく相談を受ける悩みが

「お金」です。

 

例えば、うつ病になったとき

収入が断たれるリスクがあります。

うつ病の場合、職場に復帰するまで

1年半か2年ほど掛かる場合が多いです。

その間の収入源をどうするかは

大きな問題です。

 

お勧めしたいのは「就業不能保険」です。

精神疾患が支払いの対象の保険を選びましょう。

アクサダイレクト生命

チューリッヒ生命

 

「就業不能保険」はこんなメリットがあります。

・事業主の方も加入できます

・加入前に支払い条件を確認することで

「支払われないリスク」を軽減できます

 

もうひとつの方法は「傷病手当金」です。

「傷病手当金」は会社員のみが対象です。

医師の診断書と申請書があれば申請できます。

 

会社員の方は

解雇されるリスクがあります。

そのようなことを考えますと

会社員の方にも「就業不能保険」はお勧めしたいです。

 

最後に

自己防衛手段として

不動産投資をお勧めします。

このブログは心理カウンセリングがテーマですが

運営者の榎田は不動産投資を5年

行っております。

ご興味のある方は

ご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

1960年11月群馬県生まれ。 母子家庭に生まれ、貧困を体験する。 3歳のとき口から泡を吹き、「今夜が峠」と言われる。 小学校では、強いアレルギーと戦い登校。 小中学では、苛烈ないじめにあいながらも、 成績を伸ばす。 高校進学を目指すも、家に金がなく 高校受験は1回まで 落ちたら働く約束で高校受験。 1年間、毎日10時間勉強した体験が のちの礎になる。 前橋高校を経て、群馬大学工学部で コンピュータを学ぶ。 このとき、友情を学ぶ。 大学卒業後、富士通に入社。 18年間で、1500件のトラブルを解決した。 エンジニアとしての、トラブル解決を通じて 周りを巻き込んで、問題を解決するスキルを 自分のものとした。 40才になると、 エンジニアからマーケティング職に転身。 20編以上のマーケティングマテリアルを英語で作成。 テクニカルマーケティングの分野を拓いた。 58才のとき、一念発起。 メンタルトレーナーの資格を取得。 問題解決のスキルと マーケティングのセンスを生かして 成功した。
投稿を作成しました 88

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。