カウンセラー紹介

こころサプリを主催しております。
榎田 幹也です。

簡単に自己紹介いたします。

1960年 群馬県生まれ。
会社員をしながら、
心理カウンセラーを営んでおります。

50代になってから、
人と人の間で役に立ちたいと考えました。

それは
常に周りや家族に助けられてきたからです。

子供のころから病弱で
周りに助けられて生きていました。

3歳のときアナフィラキシーショックで
生死の境をさまよいました。

小学4年から中学2年まで
激しいいじめにあいました。

そのときは仲間が助けてくれました。

貧しい母子家庭でしたが
母は朝から晩まで働き
兄は新聞配達を18才まで続けました。
母と兄には心から感謝しています。

57歳で
心理カウンセラーとメンタルトレーナーの資格を、
ハートフルカウンセラー学院で取得。
認知行動療法とメンタルトレーニングを
マスターしました。

カウンセリングの実績は会社員を中心に45例です。(2019年11月25日現在)
2020年10月30日までには、
700例の実践を積む予定です。

カウンセリングの実施を通じて
「仕事が上手く行かない」原因の
80%はメンタルであり、
セルフイメージの
悪化であると気付きました。

周りから何かを断られたり、
仕事で失敗したとき、
多くの人はセルフイメージが下がることが多いです。

セルフイメージの悪化が、
さらにストレスを生み、
仕事が上手く行かない原因となるのです。

私は、毎日カウンセリングを行いつつ
平日は会社員として働いております。

会社員としての活動は
カウンセラーとしての
「フィールドワーク」でもあります。
私は
「フィールドワーク」を35年続けています。

この2つの実践が
私の財産です。

1日約1.9件の実践と
会社員としての「フィールドワーク」で
人間関係がもつれてしまった
方々のこころを楽にいたします。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。